2010年05月13日

<将棋>1、2局に続き横歩取り 名人戦第3局(毎日新聞)

 羽生善治名人(39)に三浦弘行八段(36)が挑む第68期名人戦七番勝負(毎日新聞社、朝日新聞社主催、大和証券グループ協賛)の第3局が6日、千葉県野田市の同市民会館(旧茂木佐邸)で始まった。ここまで2連勝の羽生が勝って、3連覇に迫るか。名人初挑戦の三浦が踏ん張り、1勝を返すか。

 舞台は、しょうゆ醸造業を始めた茂木佐平治の邸宅だったところ。野田市は名人戦の開始を決断した関根金次郎十三世名人の出身地でもある。木村義雄十四世▽大山康晴十五世▽中原誠十六世▽谷川浩司十七世▽森内俊之十八世のあと、十九世名人の資格を得たのが羽生だ。

 定刻の午前9時、立会の石田和雄九段が声をかけると、三浦はしばし間をおいて7六歩と指した。

 戦型は第1、2局に続き、横歩取りとなった。4一玉(20手目)までは第1局と同じ局面だが、三浦が3八金(第1局は8七歩)と手を変えた。【山村英樹】

【関連ニュース】
将棋:久保王将「楽しみながら努力」 就位式に300人
将棋:羽生3連覇か、三浦初奪取か…8日から名人戦第1局
将棋:鋭い攻め 羽生が連勝 名人戦第2局
将棋:双方強気、最終盤の局面に 名人戦第2局
将棋:三浦の策に羽生長考 名人戦第2局

福島で全国最高33.3度=7日以降は雨も−気象庁(時事通信)
民主党 小沢一郎幹事長 駐日米大使との会談認める(毎日新聞)
<横須賀男性遺体>事情聴取予定の男性死亡 飛び降り自殺か(毎日新聞)
谷亮子、トヨタを退社し民主党から参院選へ(レスポンス)
【徴収の現場 不況下の税金攻防戦】(上)隠し財産 暴きます(産経新聞)
posted by フクイ コウゾウ at 22:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

2010年04月23日

共産・志位氏、米大使と初会談=普天間の国外移設求める(時事通信)

 共産党の志位和夫委員長は21日午前、都内の在日米大使館でルース駐日米大使と会談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題などで意見交換した。共産党委員長と駐日米大使の会談は初めて。志位氏は今月30日から同党のトップとして初めて訪米するが、これに先立ち大使と会談、党の姿勢をアピールした。
 志位氏は会談で「沖縄はもはや(県内移設に)後戻りすることはない。日本のどこにも(移設を容認する)住民合意が得られる場所は存在しない」と述べ、普天間飛行場の機能を国外に移すよう求めた。
 これに対し、大使は「米国は在日米軍基地の負担を軽減しないといけない。しかし、移設先は(沖縄県名護市辺野古の)現行案が最善で実現可能なものと考えている」と従来の見解を強調した。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

天皇、皇后両陛下が浅田選手にお声かけ 春の園遊会 (産経新聞)
<普天間問題>徳之島で18日に移設反対1万人集会(毎日新聞)
全額公費で集団接種 栃木・大田原 小6子宮頸がん予防(産経新聞)
高速料金 制度再検討 値上げ幅の抑制が焦点に(毎日新聞)
<過労死控訴>障害を考慮し労災を認定 名古屋高裁が判決(毎日新聞)
posted by フクイ コウゾウ at 18:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。